시 사랑 시의 백과사전

낭송시

떠돌이 시인 / 대안스님---일역 : 이관형

이관형 | 2019-12-11 18:46:35

조회수 : 46


 


流離 詩人


 


 


詩人とは


しい天命って


まれるとでも


 


今晩 


その言葉


にじみじみと理由


 


から


ることがそうで


 


から


めることがそうなのに


 


ひょっとしたらこのての々が


まれる秘密


 


だけ えられる


宿業かもないことだ


 


ただ 


きで


 


今日


丸刈して



一人寝そべってまら


詩人になってるけれど


 


たまにでも故郷


かしくてってみると


いられた


殊更



 どうでも



嫁一人


ればかろう


 


 一人


ればかろうとの


いけれど


 


二度


故郷にはらなかろう


二度


故郷にはらなかろう


人知れず数十回


してきながら


 


ける


旅立とうとって


荷物をまとめてみる


 


今夜 れれば


いつるのか


れぬことだけ


 


をじっとつめた


しい らば ってやり


 


無闇てた無邪気


赤犬ってやり


 



 ミシン


にも らば


目礼して



りに


いられた安心睡眠


姿めると


まらなくて


 してて


 


もう  旅立


 


------------------------


 


떠돌이 시인


 


 


시인이란


본래부터 슬픈 천명을 갖고


태어난다지만


 


오늘밤 나에게


그 말들이


가슴에 절실히 와 닿는 까닭은


 


Fun 이전 현재페이지1 / 12 Fun 다음

낭송시

Fun 이전 현재페이지1 / 12 Fun 다음
  •   
  •     시사랑 시의백과사전 |  서울시 광진구 능동로 90
  •   
  COPYRIGHT ⓒ 시사랑 시의백과사전 ALL RIGHTS RESERVED.